アデルタはエリエール・サーリネンの作品を復刻させる為、1989年に設立されました。複雑な手作業でしか実現しない複製品も熟練した職人たちの手で忠実に再生しています。

こちらはエーロ・アールニオが1963年にデザインしたボールチェアに、明かりを取り入れたいとの思いからリデザインされたのが、このバブルチェアです。

チェーンで天井から吊り下げられた本体は、透明のアクリル板を成形しています。体がすっぽりと入る球体で、シャボン玉の中に入ってしまったような独特の浮遊感が味わえます。スペースエイジなフォルムのこの椅子は、CMや映画にも多く使われ、店舗やロビーなどで特に目を惹くアイテムです。

  • ブランド: Adelta – アデルタ / デンマーク
  • ブランド: Eero Aarnio – エーロ・アールニオ
  • サイズ: 幅105cm、奥行83cm、高さ108cm、チェーン長200cm
  • 重量: 20.2kg
  • 素材: フレーム/スチール(クロームメッキ仕上)、本体透明アクリル、クッション/合皮(ポリウレタン100%)
  • 耐荷重: 200kg